デオプラスラボを使ってみました!口コミではわからない体験談

デオプラスラボ




  • 30g
  • 持続する時間:24時間
  • リピート率:93%
  • 返金保証の有無:あり。100日

株式会社シンクライズマーケティングが販売するデオプラスラボ。どちらかというと女性向けのわきがクリームです。
国産の医薬部外品である為、日本人の肌質を考慮して作られたと言えます。
楽天市場のランキングで1位を獲得した実績もあります。



デオプラスラボを男が買うハードル

もうここまで来るとプロ意識です。デオプラスラボはHPを見ればわかるとおり、女の人向けの商品なので、
店頭で買うわけじゃなくても注文するときにドキドキしました・・・。

「この注文を受ける人になんて思われるんだろうw」なんてちょっと自意識過剰ではありますが。

デオプラスラボはJJ、CLASSY、MENJOYといった女性誌にも紹介されていますね。

なのでターゲットは完全に女性です。

もちろん女性の方でも強烈なワキガの人っているのですが、何というか重度のわきが男からすると、
ニオイの質が違うんですよね。変態かもしれませんが、私女性のわきがの臭い嫌いじゃないです。

そんな女性向けの商品なのですが、はたして激烈なワキガ臭を持つ私に効くのでしょうか?


とりあえず口コミに目を通してみる

アットコスメ、アマゾン、楽天、知恵袋あたりでざっと口コミを漁ってみました。
・脇汗をすぐに抑えることが出来る
・自分でわきがのニオイを感じなくなった
・テクスチャーが好みで使いやすい

・何度も塗る必要がない
・足臭、デリケートゾーンに効果があり使用範囲が広い
・子供も使っている
・持ち運びにも便利。BBクリームみたい。
意外と評判は良さそうです。

デオプラスラボは通販でしか買えないのか?どこに売ってる?

デオプラスラボは、女性誌で紹介されているといっても、実店舗を持たないのでネット通販で買うことになります。昔JJ限定の割引特典なんかもありましたね。

むしろ個人的にはネット通販が無ければ既に詰んでますけどね。

今の所楽天市場、アマゾン、公式HPで買えますが、一番賢いのはやはり公式での注文でした。

  公式サイト 楽天 AMAZON
単品 7980円(税込)
+
送料620円
最安価格は7,538円公式のショップはなし 最安価格は6,959円
定期 初回4600円(税抜き)
5780円(税込)
送料無料
販売無し 販売無し
楽天市場
デオプラスラボを使ってみました!口コミではわからない体験談

アマゾン
デオプラスラボを使ってみました!口コミではわからない体験談

アマゾン、楽天は単品注文の場合少し安いというメリットがありそうですが、公式ショップの特典が受けられないデメリットの方が大きく感じます。

100日間の返金保証が受けられなくなりますからね。満足できなかった時に返金が受けられるのは安心できます。

ということで、デオプラスラボを注文して使ってみました。

デオプラスラボが到着。同包物を確認


ただ商品が届くだけでなく、同包物もしっかりしていますね。



公式HPのデザインの割には、男が持っていても違和感ないと言えばないかもしれません。

原材料の欄を見るとわかるのですが、無添加、無香料なのでそういった成分の記載は当然ながらありません。

デオプラスラボの使用感の前に、わきが専用商品としてどういった成分が配合されているかを見ていきましょう。

イソプロピルメチルフェノール
イソプロピルメチルフェノールは除菌、殺菌作用のある成分です。 ワキガ専用商品以外に、ニキビ対策のコスメにも配合されています。わきがの原因菌であるコリネバクテリウムやニキビの原因菌であるアクネ菌の殺菌に用いられます。
非常に殺菌力の強い成分である為、医薬品としても用いられますが、コスメの場合は配合量を規制されている成分です。


パラフェノールスルホン酸亜鉛
パラフェノールスルホン酸亜鉛は制汗作用のある成分です。わきがは、アポクリン汗腺より生じる汗や皮脂を常在菌が分解することで生じますので、その餌に当たる汗を抑えることは、わきがを軽減するために必須の条件です。

セージ、シャクヤク、ドクダミ、キノシタ
天然の植物成分であるこれらは、多汗症を抑えるのにも用いられます。収れん作用がある為、毛細血管を収縮させ汗の量をコントロールします

シルク、海藻
デオプラスラボの特徴的な成分です。化粧品では保湿に用いられることが多い成分ですが、肌の表面に被膜を張ることにより、ニオイの発生を抑える働きをします。

柿タンニン
日本で古来より、防腐、消臭に用いられてきた成分です。加齢臭対策の石鹸にも必ずと言ってよいほど柿タンニンが配合されています。デオプラスラボは商品のマイナーチェンジの際この柿タンニンの配合量を40倍に引き上げています。

ではいよいよデオプラスラボを使ってみることに。


クリームの色は白く特にニオイはしません。無香料なので当然ですね。これなら男でも使えそうです。


私は乾燥肌で敏感肌なのですが、塗った時の刺激もありません。テクスチャーもべとつかず、伸びも良く、肌なじみが良い印象です。




今回はあえて二度塗りはせず、脇に塗ってみます。


試したのは初夏だったので、じんわりと汗が滲んでいたのですが、塗った直後は制汗効果を確かに感じます。

とはいえ、やはりずっと汗を押さえ続けるのは難しいようです。

私は重度のわきがなので、完全にニオイが無くなったとは言えない状態ですね。

1週間経過後


1週間使って感じたのが、手汗も抑えられているんですよね。手に塗っているので当然と言えば当然ですが。


これはあくまで私の場合ですが、1日1回の使用では効果にちょっと物足りなさを感じます。

どうしても6時間ぐらい過ぎると汗で流れてしまうのか効果が落ちてくるのを感じます。

二度塗りすると持ちが良くなるのはありますが、こまめに塗れば問題はなさそう。

1週間使ってみましたが、肌荒れや赤みは出ていません。

デオプラスラボの良いところと残念ポイント

デオプラスラボの除菌率は99.999%を誇っていますので、やはり塗布してすぐはニオイがなくなります。リピート実績も82%とそこそこ。

確かに制汗効果も感じられますが、汗で流れてしまうのか、半日ほどたつと制汗効果が無くなってしまうように私は感じました。

4時間ぐらいで塗りなおしたい感じですね。とはいえ即効性はあるので、わきがクリームとしての昨日は満たしていると言えます。

デオプラスラボを使用して2か月が経過

私の使用頻度では、2か月で既に3本を使い切ってしまいました。
二度塗りや一日に何回か塗っていたからですね。最近では足の裏にも塗るようになりましたので、そのせいもあります。

デオプラスラボの容量は30gなのですが、これはライバル商品であるクリアネオやノアンデと変わりません。

デオプラスラボは一日に何度か塗る必要があったのは事実なのと、価格も変わらない。

返金保証については100日間と制限がありますが十分です。どのわきがクリームをメインで使うか迷うところではあります。

残念ながら、わきが臭を抑えるという点では満足できるものの持続力ではノアンデの方が勝る印象です。

他の商品に入っていない成分の付加価値をどう考えるかですね。確かに肌にも優しいし刺激もないし、
保湿も同時に出来るのは女性にとっても嬉しいですが、他のライバル商品と差別化できるかと言えばそうではありません。

ん〜、ジャケ買いみたいなノリはありかもしれません・・・